カナダで働く

2017年1月12日(木)in Canada

 
 
急ですが
 
パートタイムジョブをすることになりました!!
 
 
 
エージェントさんの知り合いの日本人の方が働いているジャパニーズレストランで、面接してくれるということで、せっかくだから行ってみようくらいの気持ちで行ったら...あっさり決まってしまいましたびっくりとにかく人が必要だったのでしょう。
 
カナダでの仕事ゲット方法は日本と一緒で、
?応募して
?履歴書持って行って
?面接する
です。
 
私の場合は応募をすっとばして紹介してもらいましたが。
紹介とはいえ、ちゃんとレジュメと呼ばれる履歴書をつくっていきました。
レジュメは自分で書いたものを学校の先生に添削をしてもらったのですが、添削後のレジュメを見てびっくりびっくり
“ウェディングパーティーでのウェイトレスバイト”が→“ウェディングプランナー”に格上げされてました!盛りすぎやろ!!
レジュメは多少盛るのは知ってましたが...限度があるでしょうニヤリ
真面目にプランナーについて質問されたら答えられないから!!
うちの先生、面白いし優秀な先生だと思うけど適当(笑)
 
プランナーは消しておきました(笑)
 
 
さて、ワーキングホリデーでの仕事探しは2パターンに分かれるという事前情報が頭にありました。
・英語環境に徹底的にこだわる(ジャパニーズレストランを避ける)
・日本語でできる仕事をする(ジャパニーズレストランで働く)
 
実際、ワーホリしてる人のブログとか見ると、すごく頑張って英語環境つくっている人がたくさんいるびっくり
わたし、どっちでもない...そこまでこだわりない...(笑)
むしろ皿洗いは手が荒れるから嫌だなぁくらいにしか考えてなかった(笑)
 
でもまぁ、そもそもハミルトンで同僚がみんな日本人!みたいな環境がある訳もなく、必然的に英語環境だよね。
トロントとかだと同僚がみんな日本人という職場があるんだろうか?ジャパレスはそうなのかな?
それに比べたらラッキーなのかな?
 
よく分からないけど、とにかく仕事は英語でしなきゃいけないので...頑張るしかありません。
スタッフの中で日本人は私ともう1人だけなので、2人の時は日本語使えるけど他のスタッフも一緒だと英語。いいバランスだと思います。
 
とりあえず学校通いが終わったあとの予定ができました!
まったく予定なしという状況からは脱しました!
 
頑張ります筋肉
 
Continue...カナダ