Earth day in 佐久

2018年4月21日(土)in Japan

 

佐久でのアースデイに行けたのは何年ぶりでしょうか。

めっちゃ天気がよくて、もはや夏!な1日でした。

10:20くらいに到着して車を止め、意気揚々と会場へ!!

本日の目的は!!パン&焼き菓子!!

 

イベント時間は15:00までだからゆっくりでも良かったんだけど、こういうイベントは在庫に限りがあるから、と気合いを入れて早めの会場入り。

案の定昼過ぎにはパンはほぼ品薄状態でした。

 

目に入ったパンたちはすべて購入。金額わからん(゚∀゚)

とにかくお初な作り手さんばかりなので、食べ比べをしたくて。

買いまくってたら、いつのまにかエコバッグがずっしり重くなっていて、下のがつぶれる~(;゚Д゚)と焦り、途中からエコバッグを提げるのではなく位置を調節しながら抱える(笑)

 

帰ってきて広げたものがこちら。我ながら...ばか\(^o^)/

 

作り手さんごとにしてみました。

「akka」

「Morph」

「pure plants」

「心和」

「三喜屋」

「ベーグル屋ハル」

「unbebe」

「スピカ」

「assemblage」

 

どうだ!!

食べ物は記録するに限ります。どれが美味しかったとか、自分の好みだったとか、何をいつ食べたかとか、すぐ忘れちゃうもんだから。

 

そして今回の食べ比べの結果はですね、記憶に残った順↓

①assemblage・・・ナッツのタルトはメープルと米飴の甘さ、タルトの食感、全体のバランス◎ねちっとはしていない重み◎。豆乳クリームパンはパン部分クリーム部分、卵なしなのにしっかり系クリームでもしつこくない〇

②pure plants・・・ビスコッティはザクザクでおいしい、もう少し密度高くて重くてもいいかな。マフィンは素材の良さがわかるおいしさ。

③Morph・・・じゃがいものフォカッチャはちょうどよいふわふわ感と味付け、スープに合わせてディナーにしたらおいしかった。まるぱんは、よもぎとかぼちゃとプレーンでもっとそれぞれの味が濃かったらよりいいかな、でも重すぎずふわふわすぎない食べごたえでおいしい。

④心和・・・有機バナナの味がよく出ていておいしい、pure plantsのマフィンに比べると軽め、でもそれでいいと思えるバランス〇。無農薬緑茶もよい味で、とろっとした感じ(マフィンでとろっておかしいかもしれないけど表現の仕方むずかしい)それでバランスがいいと私は思います。

⑤akka・・・メロンパンはやさしーい、世の中の菓子パンのようなパンチはもちろんないけど(そもそもナチュラルな方向性だからね)やさしいけどちゃんとメロンパンでした。

⑥unbebe・・・あんずのケーキはしっとりおいしい、栗のケーキは、うん...、クッキーはバターの香りがしつこい、食感はサクッとしていていいけども、こだわっているという3つそれぞれの味があまりしない...特に期待していたピスタチオが(T_T)

⑦スピカ・・・クロワッサンはもっとクロワッサンでいてほしかった。クロワッサンあんぱんは、なぜクロワッサンにあんこだったのか、合うじゃーん!!みたいな感動は特に...

⑧三喜屋・・・(´・ω・`)

⑨ベーグル屋ハル・・・(´・ω・`)

 

あくまでも!わたしの個人的好みと感想ですので。

 

さて話は戻り、会場ではおひとりさまランチ。

 

ベジタコライスにしましたー

マイ皿を持っていたので入れてもらった。

おいしくいただきました、が、

接客と手際が、なんとも日比谷のチャヤを鮮明に思い出す感じで(´・ω・`)

まぁ思うことはあったものの、気持ちよく過ごしたいので、気にせずに穏やかな気持ちで食べました(*´ω`*)

 

きっともうEarth dayは来ないんだろうな~来るチャンスがない。