結婚式打ち合わせ遠征

2018年5月20日(日)in Japan

 

11:00 撮影

14:00 進行、アイテム

16:00 ドレスフィッティング3着+keep1着

18:30 花

 

 

第2回打ち合わせ!

前日の土曜日に実家から約4時間かけて出てきて、打ち合わせ後の日曜日中に実家へ帰宅、翌月曜は出勤という鬼スケジュールです。

プランナーさんも何度も行けない事情を知っているから、1日に詰めてくれてありがたいんです、が、実際この鬼スケ、げっそりする(笑)

 

まずは撮影関係の打ち合わせを撮影会社さんと。

当日の記念撮影はプラン内。これはチャペルでの新郎新婦の2ショット。プランについてるので、台紙だけ3種類から選べます。

親族での集合写真は追加料金あり、なのでもちろん却下。

スナップ写真にはいろいろ料金コースがあり、初回見積もりでは120,000円のを入れてました。これはシンプルなアルバム1冊+データ300カット分。うん、まぁ十分ですな。

ただ、どこを多めに取っておいてほしいっていうのはお願いできるそうです。

あとは映像。サンプル見せられるとね、ほしくなるよね(笑)

でもさ、やっぱいらないかしら。一応中間見積もりにいれてもらうようにしたんだけど。いらないか。

うん、高いもんね、120,000円。いらないよね、友人たちよ、動画いっぱい取っておくれ~

 

 

そしていったん休憩タイム。カフェに行ってサンドイッチランチをして、14:00に再び式場へ。

 

そこからプランナーさんと前回の復習や進捗確認、新たに進行やアイテムの打ち合わせを。

宿題だった引出物を選んでおいたんだけど、家族で参列する人はご祝儀の金額が違うから違うのを選ばなくてはいけなかった。うっかり。友人2家族分、何にしよう。

その場合は旦那さん側に渡すんだって、なるほど。引菓子は一律で、家族だろうと1個なんだって、なるほどなるほど。

進行と持ち込みアイテムなどを順番に確認していって、あらかた当日の全体像が見えました。

わたしたちは16:30受付開始のプランなので、新郎新婦が15:00入り。

お支度をして、16:30からリハーサル。

受付の子は16:00入りくらいで16:15に会場スタッフから受付について説明を受け、16:30受付開始。

式で一緒に歩くわたしの両親とリングボーイ&フラワーガールをお願いするこどもっちも16:30までに入りで一緒にリハーサル。

リハ中の写真は式中にFacebookInstagramに掲載してくれるんだって。式が終わって披露宴会場に行くと、掲載してあるから見てねというお知らせカードが席に置いてあるそう。

最近ずっと式場のInstagram見てて疑問だった、リハ中の写真UPのタイミングの謎が解けました。ドレスばれちゃうじゃん~と思っていたけど、ちゃんと考えられてるわ。

パーティーは何も余興とかはなしでひたすら歓談なんだけど、定番のケーキカット は入れておきました。ケーキ楽しみ~♡

 

続いて、ドレスフィッティング第2回戦。

ドレスショップに移動して、前回着ていない種類を何種類か取り寄せてくれていたのでその中から3着。

1着目、変わったデザインでおもしろいけど、ピンと来ず。(+75,000円)

2着目、うん、好き!可愛い!ただ希望と完璧に合っているかというと、難しいんだけど、もうこのへんになると何がいいのか分からなくなっている(笑)(+100,000円)

3着目、ドレス自体は素敵なんだけど、これを着たいかというと違う。しかもちょっとマタニティーに見えなくもない。(+100,000円)

そして最後に前回のkeep1着を再試着。今回の2着目と悩んだ結果...今回の2着目に!!結局1番上のランクにしてしまったじゃないか...!おそろしやweddingビジネス。ちなみに新婦のドレスランクによって選べるタキシードも変わってきます。ようするに、わたしは選び放題だということ(笑)いいの見つかるといいなぁ~

 

そしてやっと最後の項目、お花などのこーでねいと...もうけっこうふらっている。

決めるものは全体を通しての装飾関係なんだけど、チャペル内はプランのまま、ブーケもプランのまま、パーティー会場はクロス・ナプキンをプラン内から!とシンプルにしてきました(笑)

お皿は新郎側と新婦側で2種類決まっているんだって。メインテーブルとゲストテーブルのお花は予算に合わせて完全オリジナルデザイン。

わたしはメイン30,000円、ゲスト5,000円×卓数にしました。それでもわたし的には十分な内容でした。

あまり具体的な希望はなかったものの、なんとなくのイメージを伝えて、サンプル画像を見ながら決定。まぁ生ものなのである程度はおまかせしちゃいました。

テーブル装飾だけじゃなく、グラスへの装飾やケーキカットのナイフへの装飾、お花のヘアアイテムなどもできるみたい。わたしは追加料金なしでグラスとナイフへのちょっとしたお願いをしておきました。楽しみ!

 

 

まぁ、すべて初めてのことで想像がつかなくてどうなるかと思っていたけど、希望のカジュアル感も出せそうだし、ひと段落!!

あとは見積もりとにらめっこです。

 

さて、鬼スケジュールラストミッション、横浜から長野に帰宅!

もうね、駐車場まで車を取りに行くので既にふらふらで...目がしぱしぱしながらも無事に帰宅をしました。

帰宅23:30。お母さんお出迎えありがとう。

 

次は7月です。