いま話題、コールドブリュー

2018年8月31日(金) in Canada

 

なにを隠そう、わたしはコーヒー中毒です。

カフェイン中毒ではなく、コーヒー味中毒です。なのでカフェインレスでも満足します(^_-)-☆

 

先日叔母さんのうちでいただいたアイスコーヒー、コールドブリューなのよ~と言われ、それ専用のポットまで見せていただきました。

エスプレッソで有名な、Bialetti。

コーヒー中毒ついでにキッチングッズ中毒のわたしはついつい、欲しい欲しい!!と興奮してしまったが…

 (日本語で検索してもBialettiの商品が出てこないですね…)

https://www.bialetti.com/coffee/cold-brew-c-1_155.html

 

ねぇよく考えて!これって水出しコーヒーだよ!コールドブリューとかおしゃれってるけど、水出しコーヒーだよ!

これポットなんてなんでもいんでないかい!?(゚∀゚)

高くないのよ~たった$30くらいよ~ とか言われたけど、こんなスペースの無駄遣い的な素敵なポットで$30たけーわ。

うちの冷蔵庫は縦置き、横置きできなきゃ無理。叔母さんちほど立派な冷蔵庫ないもん。

そんなわけで、思いついたのは無印良品!こっちで手に入るーー!

早速、ミシサガ スクエアワンの無印良品にて購入しました。ちなみにこれ、日本では税込¥790のものが、こちらで税込$21.47でございます。ちーん。

 

そしてレシピは、Bialettiのものでやってみたのだけど…

 

ものすごいですよね、これ。

カナダでは計量カップではかることが多いのだけど、1.1L の水に対して、710mLのコーヒー粉…

いや、コーヒー粉を軽量カップに入れながら、やべーな…やばいこと始めちゃったな…という気分になりました。やってみたら共感してもらえるかと…(笑)

 

結果、エスプレッソ的な濃い~コールドブリューコーヒーが出来上がりまして、美味しかったよ\(^o^)/

水で割ったり、ミルクで割ったり、もちろんお湯割りしたらホットコーヒーに!

でももうやらない\(^o^)/ どうしても一度に710mLもの粉使うのがもったいなく感じてしまう。他のレシピを試してみよーっと。

 

そうそう、無印良品は前からあったのだけど、新しいお店もできてました。

その名も、MINISO

知ってる知ってる、中国に出張行ったときあったわこれ(笑)

そして日本のダイソーよろしく、$1で買えるものはほぼない!もはや100円ショップではないダイソーと、100円ショップの模倣でもないMINISO。

なんなんだ(笑)

結局、商品のリサーチだけして何も購入しませんでした~

 

#カナダ #ハミルトン #ミシサガ #無印良品 #コーヒー #コールドブリュー